スポンサードリンク

2009年09月17日

簡単な腹筋ダイエット

1日20回の腹筋運動で、ダイエットできるのは
誰にでも出来て、お金も掛からず、簡単な運動だと思います。

しかし、もっと簡単な方法もあります。




それは腹式呼吸です。

腹式呼吸を行い、横隔膜を動かすことで、
腹筋が鍛えられると言うことです。

腹式呼吸は、ゆっくりした呼吸で、
横隔膜を上下に動かすだけの呼吸ですが、
慣れるまでは難しいかも知れません。

静かに、落ち着いてしないと行けないです。




正しい姿勢で、座り、
気持ちを落ち着かせて、

吸う、吐くをゆっくり、大きく繰り返します。

鼻からゆっくり吸い、口からゆっくり吐きます。

横隔膜が上下している事を意識しながら、
腹式呼吸を繰り返します。




コツを掴むと言う点では腹筋運動の方が簡単かも知れません。

しかし腹式呼吸は、ダイエット以外にも、
いろいろな効果があります。

ゆっくりした呼吸を繰り返すことで、イライラが無くなり、
大きく息を吸うことで、体力も付きます。

大きく吸い、体力が付くことで、
仕事、スポーツなど
いろいろな分野で効力を発揮出来ます。

また血液の循環がよくなり、健康面でもよく、
頭がさえ、内臓も活発に動きます。
posted by ダイエット at 11:03| 腹筋・簡単 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。