スポンサードリンク

2012年04月15日

ストレスフリー 食事 ダイエット

ストレスフリー 食事 ダイエット

ストレスフリーの食事ダイエットを、
1日5食にする方法と、
1日3食にする方法で説明したいと思います。



1)ストレスフリーの食事ダイエットは、
普段の食事が5回にすると言うもの。

どういうことかと言いますと、
1日の総摂取カロリーを、今まで3回で摂取していたのを、
5回に別けて摂取します。

総摂取カロリーが1日2000カロリーなら、
それを5で割り、
1回の食事カロリーは、400カロリーとなります。

食事を5回に別けることで、
お腹が空いてきたら次の食事を食べるとと言う事で、
空腹時間が短く、ストレスフリーの食事ダイエットとなります。



1日5回にする事で、いろいろな注意点が出てきます。

1)食事回数を5回にすることで、
摂取カロリーが増えないようにする。

2)1回の食事の量が少ないため、
栄養のバランスが偏ってしまわないようにする。

3)夜、遅い時間に食べない。

4)食事回数を増やして、間食するのもよくありません。

胃を休める時間を作る事も必要です。

食事回数を増やし、摂取カロリーが増えてしまっては、
ダイエットどころか、逆に太ってしまいます。

しっかり計画を持って取り組んで、
逆に太らないようにして下さい。



2)食事3回の、ストレスフリーの食事ダイエットは、
朝食たっぷり食べて、夕食を控えると言うもの。

普段の日本人の食事は朝食が少しで、
夕食たっぷり食べると言うものです。

それを逆にすると言うこと。



朝食はたっぷり食べても、
その分、カロリーが消費されるため太りません。

甘い物を食べても、それは脳や体が消費します。

その分、カロリーを消費しない夜は、
夕食を少なくします。



でも朝からたっぷり食べれないと思う人もいるかも知れません。

それは悪循環にはまっているからです。

どういうことかと言いますと夕食をたっぷり食べる。

更に夜食を食べる。

たっぷり食べて、寝るため、朝、食欲が湧かないのです。

この悪循環を断ち切って、朝食たっぷり食べて、
夕食はすくなくします。

これが習慣となれば、ストレスフリーの
ダイエットが実現するかも知れません。




ストレスフリー 食事 ダイエット

posted by ダイエット at 18:51| ダイエット 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。